テーブルクロスを日常使いにしてはいかがでしょうか。

テーブルクロスを日常使いにしてはいかがでしょうか。


特別な時だけではなく、日常に取り入れることで同じ食卓も
簡単にまったく違った雰囲気となり、1ランク上の演出を
楽しめるんですよ。

まずは、我が家のそのままのテーブルの写真を。

a0359758_18515361.jpg






























我が家では、お客様が多くよくポットラックパーティをするの
ですが、ゲストには、一人一品+my飲み物をお持ちいただく
ようにしています。

余分なお土産の心配やお互いに気兼ねがありませんし
お迎えする側も気楽に準備ができますので、一緒に楽しむ
ことができますよ。

そのときのテーマによって、何枚かテーブルクロスを
持っておくと、とても便利。

ダイニングテーブルは部屋の中でも案外大きな面積を占めて
いますから、クロスでイメージチェンジしやすいのです。
サラリとかけただけで、たちまち素敵なパーティーシーンに
早変わり。

テーブルを買い替えるのもよいのですが、今すぐできる
お助けアイテムのクロスを使い、色や柄で遊ぶのも楽しいですよ。

a0359758_18520068.jpg






























例えばハロウィーンのときは・・・こんな感じ。
ただただ無造作にかぼちゃとハーブを飾ってみたり。。

a0359758_18515708.jpg























お若い方たちのお茶目な集まりの時は、趣きを変えて。
(お片付けあとの写真しかありませんでした)
a0359758_18521272.jpg






























仕事でばたばたしているとき、だいたんなカレーの夕食ですが
ちょっとクロスをあしらうだけで、手抜き感をカバーしてくれます(笑)

まさに「布マジック」なのです♡

a0359758_18520245.jpg



















リネンのテーブルクロスは、シワシワ感も魅力です。

几帳面な方は、アイロンをキチンとかけられると思いますが
リネンは洗って乾きやすい素材なので、干すときにきちんと
干しておけば、そのままノーアイロンでOK。
シワシワ感がリネンの素材の持ち味となり日常の暮らしにも
気軽に使っていただけますよ。

お気に入りを少しづつそろえてみてはどうでしょうか・・・。

PinoStyle
暮らしスタイリスト
山田真佐江











[PR]
by PinoStyle | 2016-03-11 19:02 | ●くらしのこと

インテリアコーディネーターとして培った永年の経験をベースに「人生を輝かせる♪お部屋カウンセリング」を中心に、より豊かな暮らしのお手伝いをしています。


by PinoStyle