モノにも命がある・・・?


我が家のパソコンもそろそろおじいさんに
なってきたので、そろそろ替え時かな・・・?
と思いながらだましだまし使っておりました。


2.3日前に新しいパソコンがやってきて
データ移行がほぼ完了したころ


おじいさんパソコンを開こうとしたら
いままで一度も聞いたことの無いような
エラー音が鳴り、全くキー操作ができなく
なったのです。


不思議・不思議。


そして、あきらめて新しいパソコンで
作業をしていたら、おじいさんパソコンの
電源も入れていないのに、キーボードだけ
点滅していました。



「あ~無視してたわけではないよ~。
いままでありがとう~」と感謝を伝えました。


モノにも命があるんだな~と感じたのです。


そういえば・・・
もうかれこれ10年前くらいになりますが
超ハードに仕事をしていた時期。


体調も悪く、ココロもヘロヘロになりながらも
車で仕事に向かっていたある日、車から
ものすごい勢いで煙が出てエンストして
しまい、その場で修理をしてもらいそのまま
走ろうとしたのですが、またもや1キロ先で
停まってしまいました。


今の時代に車から煙がでるなんてありえない
こと。


「これは、仕事を休みなさい」というお知らせだと
思い、体調不良の原因を探るべく病院で受診
すると身体も非常事態。
(このときはかなり落ち込みましたよ)


「これ以上はダメ」って
車が停まって教えてくれたんですね。
そのときにも、車やモノにも命があるんだなと
感じました。


そして、持ち主ともリンクしているのかも
しれませんね。


身の回りにあるモノたちのおかげで生活にも
潤いを感じることもでき、身を守ってくれたり
楽しませてもらったり・・・。


感謝しながら、大切に使わなくてはと
改めて思う出来事でした。


a0359758_23563101.jpg


















PinoStyle
暮らしスタイリスト
山田真佐江








[PR]
by PinoStyle | 2016-03-30 00:25 | ●くらしのこと

インテリアコーディネーターとして培った永年の経験をベースに「人生を輝かせる♪お部屋カウンセリング」を中心に、より豊かな暮らしのお手伝いをしています。


by PinoStyle