食器が溢れていて片付かない???

こんばんは^^

暮らしスタイリストの山田真佐江です。


お部屋のカウンセリングを受けられたお客様から
食器が溢れてどうしたらよいかしら?・・・と
よく聞かれるんです。


お洋服などは、着れなくなったり、流行が変わったりと
旬が過ぎると手放す基準ができるのですが
食器は壊れない限りなかなか手放すきっかけが
ないので、どんどん溜まってゆきますね。


たいていのお宅には
ご家族用、お客様用、○○用という風に何種類かの食器が所狭し
と並んでいます。


思い切ってお客様用だけにしてみてはいかがでしょう。
お客様用にと、一番良い食器を大事にしまいこんでいませんか?


使わないなんてもったいない。
高価なものやお気に入りのものも一年に一度か二度特別な時だけ
使うより毎日ご自分、ご家族で使ってみる。



高価な食器も回数を使えば使うほどに、お得にもなってきますよ。
そして、何より食器棚の中は少数精鋭ですっきり。
スペースも半分で済むんです。


お気に入りの食器を大切に大切に使いこなしてみて~。
毎日がとても豊かになりますよね。


あなたのとっておきは・・・?


我が家の器は高価なものはありませんが、祖母から受け継いだ
古い豆皿とALESSIの洋皿を組み合わせたりして楽しんでいます。


あっ・・・
あとお子さんも小さいうちから、プラスチックではなく
グラスでジュースやお水を飲ませてあげてくださいね。


プラスチックでは美味しくないし、グラス(ホンモノの)
の口当たりをちゃんと教えてあげてほしいなあ~って思います。

a0359758_23284426.jpg


PinoStyle
暮らしスタイリスト
山田真佐江

[PR]
by PinoStyle | 2016-04-07 20:35 | ●くらしのこと

インテリアコーディネーターとして培った永年の経験をベースに「人生を輝かせる♪お部屋カウンセリング」を中心に、より豊かな暮らしのお手伝いをしています。


by PinoStyle