「ホンモノ」を丁寧にお手入れして、長く・・・


a0359758_20300095.jpg
先日、お誘い戴いて北欧家具を扱われている
インテリアショップさんのセミナーに参加
させて戴きました。


デンマークから講師の先生が来日され
北欧での暮らしぶりやハンス・J・ウェグナーの
椅子についてレクチャーを受けました。


究極までそぎ落とされ、人にとても優しく
座り心地抜群で普遍的なデザイン。
長く愛されている所以を知り
奥深さを改めて学ばせてもらいました。


a0359758_20431321.jpg
時間とともに価値が上がってゆくもの。
それが、ホンモノなのですね。


講師の方の自邸写真も沢山拝見し
本当にシンプルで豊かな暮らしぶりに
刺激を受けました。


ひとつひとつのものに対する思い入れ
愛情が伝わってきます。


ご家族やお友達との時間をとても
大切にされています。


「何かひとつ購入するときには、ひとつ
手放すくらいの覚悟で。。。」という
messageが印象的でした。


レクチャーの後は、ソープフィニッシュの
ダイニングテーブルのお手入れ
「ソープ仕上げ」の実演を見せてもらいました。


シンプルなお手入れを定期的にしておくことで
いつまでも美しく保て、味わいも増すんですね。


木も生きているので、人間のお肌と同じ。
汚れを落とし保湿と保護なのだそうです。


ホンモノ素材だからこそですね。


デンマークを1度だけ訪れたことがありますが
もう20年も前となりました。
また行ってみたくなりましたよ。

PinoStyle
暮らしスタイリスト
山田真佐江











[PR]
by PinoStyle | 2016-04-14 20:29 | ●インテリア

インテリアコーディネーターとして培った永年の経験をベースに「人生を輝かせる♪お部屋カウンセリング」を中心に、より豊かな暮らしのお手伝いをしています。


by PinoStyle